伊豆半島一週

ふと思い立って、伊豆半島を一周してきた。

まずはターンパイクへ。
ここに来るのも5年振り。
前の愛車の時は毎月のように走りに来ていたけど、今の愛車で来るのは初めて。

初めて7000rpmまで踏んだ。
車仲間が昔言ってたけど、脳から汁が出そうになる感覚、久しぶりに味わった。

ただ、もう少しマフラー音が欲しいな、、。

大観山。
いつもなら目の前には芦ノ湖と富士山が見えるはずだけど、この日は霧の中。
ちなみに外気温8度。かなり寒かった。薄いダウン持っていて正解。


熱海経由で海沿いをひたすら走り、河津へ。
孤独のグルメに出たわさび丼のお店に行こうと前までいったけど、
駐車場は満車な上に店内に行列が出ていたので、引き返すことに。

で、途中で超良い燻りしていた鰻屋、「大川屋」に立ち寄った。

特上うな重、4000円。
ご飯の中にも一枚隠れている。

関西風なので、蒸さずに焼かれている。
外はパリッとしていて、中は弾力があり。

とても美味かった。感動した。


今回のお宿、民宿「下田荘」。14時半にチェックイン。
源泉掛け流しとのことで選んでみた。GOTOキャンペーンで安かった。

とりあえず風呂へ。
結構熱めの高温泉。弱アルカリ性とのこと。

硫黄臭全開な温泉も良いけど、こういうのも好きだ。

風呂上がりに一杯。

徒歩数分の浜辺を散歩。

雨風、荒れる海。
良い。

部屋に戻り、「空飛ぶ広報室」を見ながら2本目。
そして17時から22時まで爆睡し、再度風呂に入って就寝。


翌日。

6時に起きて、風呂って、早々に出発。
ずっと雨だった前日と違い、朝から晴れた。

伊豆半島を一周するときは時計回りに限る。
ずっと海岸線を走りながら富士山を見ていられるから。

ふむ。良いな。富士山は。

戸田漁港まで走り、10時に遅めの朝飯兼昼飯。
超久しぶりに「の一食堂」へ。このお店に来るのは6年振りか。

お刺身定食、2200円。

おじさんがご飯のおかわりを超大盛りにしてくれたので
かなりお腹いっぱい担った。


伊豆半島は前の愛車でも何度か一週したけど、とても良いな。
窓を開けて潮風を感じながら走るのってとても良い。

また行こう。

おでんの季節ですね。

インスタ繋がりの人がおでんを作っていて食べたくなった。

早速作ってみた。
大根とこんにゃくは約4時間煮込み、その後いろいろ投入。
牛すじは塊を買ってきて自分で串打ちした。

おでんには一味と柚子胡椒。
そして日本酒。

二本目。

最近、4合瓶で買って楽しむのが良い気がしてきてる。
ちょっとずついろんな味を楽しみたい。

作り置き。

左上から反時計回りに、
鶏挽肉と生姜のそぼろ、春雨サラダ、ワカメときゅうりとタコの酢の物、ニンジンの和え物。

そぼろは半分小分けにして冷凍庫へ。

また一週間頑張ろう。

ぼちぼち。

セ・アブラック

久しぶりにくじら食堂に行ってきた。
目の前、交番前にコインパーキングがあるので便利。200円だった。

限定Cは売り切れていたので、限定Aを注文。

セ・アブラック。特盛り。

麺は太麺か平打ち麺から選べる。
もちろん平打ち麺を選択。

背脂はそれほどこってりせず、超美味かった。
限定ではなくレギュラーメニューにして欲しいくらい。

パン

うどん生地生成専用機と化していたツインバードのホームベーカリー。
ようやくイースト菌が買えるようになったので食パンに挑戦してみた。

1回目。分量通りの材料を入れて4時間半放置。
部屋中にとても良い香りが充満し、かなり幸せな気分に。

ただ、ちょっと塩辛かった。

2回目。
小麦粉を減らす代わりにご飯を120g投入。ついでにハムも入れて焼いてみた。
塩分は付属レシピのの半分。

ご飯が入っているからか優しい甘さだった。
ハムの味はあまり感じず。ベーコンが良いのかな。

ちなみにパン切り包丁はSUNCRAFTのせせらぎ
板はニトリで買ってきた。

3回目、水を30g減らして、缶詰のコーンを50gとハムを入れてみた。
塩は前回同様、分量の半分。

側面の焦げはハム。

コーンもハムもあまり自己主張しない感じで結構良い。

次はレーズンか、クルミで焼いてみよう。
毎週末が楽しみだ。